広島県福山市松永町「いこうさんのお店」では「からだに優しく・美味しい」食材を全国規模で取り揃えています。
最新の食のトレンド!
一番搾り菜種油 無添加サラダ油 800g 【石橋製油】 一番搾り菜種油 無添加サラダ油 800g 【石橋製油】

1,140円(内税)


食品添加物「未使用」の菜種100%サラダ油。


食の侍

今月、注目の商品
※ 売上順に集計しています

カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

いこうさんのお店
「いこうさんのお店」インターネット店へようこそお越しくださいました。当店は実店舗を広島県福山市に構える小さな食材店です。「身体に優しく、美味しいものを」をモットーに全国から探し求めた数々の逸品を取り扱わせていただいております。日本唯一の無殺菌牛乳「想いやり生乳」や一本釣鰹を原料とした「タイコウ」かつお節など、西日本では(というより全国的にも)なかなか手に入らない「本物」も取扱いがございます。興味のある方はぜひお気軽に当店までお問合せください。


店長日記はこちら

いこうさんのお店(広島県福山市松永町)
いこうさんのお店(日本はきもの博物館の近く)
住所: 広島県福山市松永町4-20-20-1 →地図
TEL: 084-930-0510

ご利用案内
イベント情報(食の侍)
会社情報(有限会社IKO)
サイトマップ
想いやり講演会のご感想
マイアカウント
お問い合わせ
無添加マヨネーズ・ドレッシングのユーサイド(京都府) - メーカー別に選ぶ
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

561円(内税)

「美味しいマヨネーズを食べたい」の一念から始まったユーサイドのマヨネーズ作り。まろやかで深みのある味わいはまさに職人芸。

☆ 添加物、化学調味料は使用していません。
☆ 通常のマヨネーズとして使用してください。
☆ 株式会社ユーサイド謹製。

799円(内税)

野菜嫌いのこどもが食べられるようになったと全国のお母さんから喜びの手紙が届いたユーサイドのドレッシング第1作目。

☆ サラダ、胡麻だれとして、冷しゃぶ等にもどうぞ。
☆ 化学調味料は使用しておりません。

788円(内税)

ご家庭で味わえる本格・胡麻たれ冷やし中華。ドレッシングのユーサイドがお届けする、安心・安全な食材です。

☆ 季節限定商品のため、欠品の場合はご容赦ください。
☆ 株式会社ユーサイド謹製。

756円(内税)

丸大豆本醸造醤油と純米酢をベースにフルーツを加え、椎茸・昆布で旨味を出している冷やし中華用のたれです。

☆ 季節限定商品のため、欠品の場合はご容赦ください。
☆ 株式会社ユーサイド謹製。

669円(内税)

「無添加マヨネーズのユーサイド」が開発、トマトをたっぷり使用した本格トマトケチャップ。素材の良さがしっかり活きています。

☆ オムライス、オムレツ、ナポリタン、チキンライス等に。
☆ 株式会社ユーサイド謹製。

561円(内税)

無添加マヨネーズの一級品・セイアグリーマヨネーズ。薬品添加のない自家配合肥料で育てた健康卵で作られたマヨネーズです。

☆ 添加物、化学調味料は使用していません。
☆ 通常のマヨネーズとして使用してください。
☆ 株式会社ユーサイド謹製。

540円(内税)

ユーサイドのトマトケチャップ・瓶詰タイプ。チューブタイプと併せて、使い勝手でお選びください。

☆ オムライス、オムレツ、ナポリタン、チキンライス等に。
☆ 株式会社ユーサイド謹製。

616円(内税)

北海道・富良野の人参と砂糖だけで作りました。大さじ一杯(2目盛り16g)で成人が一日に必要なβ-カロチン1.8mgを十分に満たしています。

☆ 濃縮・希釈用。牛乳に混ぜてお召し上がりください。
☆ 株式会社ユーサイド(京都府)謹製。

1,026円(内税)

圧搾採油のなたね油と良質のごま油をブレンド。油が良いと、揚げものは多少冷めても十分に美味しいです。

☆ 天ぷら料理や揚げもの料理におすすめ。
☆ 株式会社ユーサイド謹製。

400円(内税)

果実、野菜、香辛料を酵素分解したボディーのある母液を蔵にて熟成させた無添加ウスターソース。

☆ カツやソースに、カレーの隠し味などに。
☆ 株式会社ユーサイド謹製。

594円(内税)

吉野杉大桶で伝統の静置発酵熟成をさせた最高級の黒酢。シンプルな味わいだからこそ、料理の際の素材の力を存分に引き立てます。基礎調味料として。

☆ 添加物不使用。和歌山県産玄米使用。
☆ 株式会社ユーサイド謹製。

432円(内税)

ユーサイドがプロデュースする料亭シリーズのひとつ、最高級純米酢です。古来より引き継がれる製法と道具を守って造り上げられた上質のお酢です。

☆ 添加物不使用。国産米使用。
☆ 株式会社ユーサイド謹製。
前のページ | 次のページ